100切りの日記

100切りするまでとしてからの日記。練習器具(スイングトレーナー)の感想とか、4スタンス理論、ゴルフ場の情報も。現在使用しているのはゼクシオ9.ゼクシオテンに買い替えようかな?

スプーン(3ウッド)3Wで球が上がらないのは、ヘッドスピードが足りないから。

ゴルフを始めて10年くらいたちますが、いまだに知らないことだらけで、良かれと思って買ったスプーン(3ウッド)も、うまく使いこなせず、キャディーバッグにしまわれたまま。

高価な買い物だったので、何とか使いこなしたいと思うのですが、球が上がらないのでグリーンを狙えず、宝の持ち腐れ状態。

スプーン(3ウッド)で同じ悩みを持っている人、多いと思います。

その悩み、解決できます。

球が上がらないのはヘッドスピードが足りないから

よく、アイアンの悩みでもあるのですが、5番アイアンと6番アイアンと7番アイアンとで距離の打ち分けができないというもの。

これも実はヘッドスピードが足りなくて、ボールに適切なスピンを与えられていないということです。

ウェッジから順番に7番アイアンくらいまでは距離を打ち分けられても、6番、5番だとあまり飛距離が出ない、クリーク(5ウッド)とスプーン(3ウッド)の飛距離が変わらない、そういう人はヘッドスピードが足りないから、ボールにスピンをかけられずに、ボールに浮力を与えられないとということです。

もし、キャディーバッグにクリーク(5ウッド)が入ってなくて、スプーン(3ウッド)が宝の持ち腐れ状態なら、迷わずスプーン(3ウッド)を下取りに出して、クリーク(5ウッド)を購入すべきです。

同様に、ユーティリティーも3Uでうまく球が上がらないのであれば、4Uに買い替えです。それだけで全部解決です。

もちろん、練習してヘッドスピードを上げる、シャフトを交換して球が上がりやすくするなどの方法もありますが、手っ取り早いのはクラブの交換ですね。

そういうわけで、僕もスプーン(3ウッド)下取りに出してきます。