冬は室内練習場に限る・・・

寒くなるとゴルフ場は暇になるそうです。相対的にプレー費用が安くなるので、ボクは気にしませんが、一緒に行く友人は、もう少し暖かくなってから行こうといいます。一人予約とか結構盛り上がってきてますが、なかなかハードル高いです。そして練習場も冬場はヒマそうです。たしかに、寒いのに練習に行こうという気が起きないのは分かる気がする。

 最近の室内練習場は昔と違ってスイングの分析ができたり、スピン量を測ってくれたりと科学的、客観的な練習ができるので、寒いのを我慢して練習するより随分と良いような気がするんですけどね。

 

たしかに、ドライバーでかっとばす爽快感はないですが、スピン量を測ってくれるので、球がまっすぐ飛んだかどうかはわかります。そしてどうしてスピン量が多かったのかも解る機材もあります。インパクトの瞬間にフェースが開いていたとか。

 

でも、こういう機材、一人では持て余しますよね。レッスンプロの人に見てもらいながら使うほうが効率的かも。的確なアドバイスがもらえそう。

 

寒い時は無理して練習行くよりも、室内練習場で自分の課題を見つける方が効率的かもしれませんね。