これからのゴルフ練習場

どんどんゴルフ練習場が潰れていきます。近所にあった大型の練習場は便利だったけど、つぶれてしまったので、車で20分ほど離れた桂か深草まで行かないと練習すらできなくなって、どんどん練習する機会が減ってます。これではなかなかうまくならないな。。

 

久しぶりに深草ゴルフ練習場に行ったら、リニューアルしていたので、思ったことを書いてみます。

ゴルフ人口の減少は止まらない

 まず、これからゴルフ人口は確実に減ります。日本の人口が減ることと、ゴルフを楽しむ年齢層の高齢化、その高齢化した層のリタイアで、もう避けることのできない事実です。

 

別にゴルフにかぎったことではなく、人口減は他の産業にも影響が出て、日本は緩やかに滅びていくはずです。滅びるというのは大袈裟ですが、景気は悪くなっていくでしょうね。

ゴルフ練習だけでは潰れる

話は戻りますが、久しぶりに言った深草ゴルフ、リニューアルしてパーソナルジムを併設していました。ライザップのパクりですね。いいものはどんどんパクったほうがいいです。ゴルフをするのは、ある程度お金に余裕がある人が多いのは事実です。その人たちにダイエットやゴルフ上達のための筋力アップを提案するのは非常に親和性があると思います。

ライザップは京都の場合、四条烏丸という一見便利な場所にありますが、車で行くには非常に不便で、友人も行くたびに駐車場を確保するのに苦労したと嘆いておりました。

 

その点、郊外にあるこういったゴルフ練習場は駐車場が広大で、まず満車になることはありえないので便利です。あとはライザップのように信用してもらえるようにすればいいだけです。

f:id:tanakdm:20170821114939j:plain

京都伏見・山科区プライベートジム クラブ アシュラ

ライザップの場合、莫大な広告費で一気に上り詰めましたが、ゴルフ練習場に損な広告費はいらないと思います。普通に来たお客さんと雑談でもして仲良くなるだけで信用は得られると思います。商売の基本は信用を得ること、そのために仲良くなることですね。

 

これからのゴルフ場は、今までのままではどんどんつぶれていくと思います。つぶれないためには常に新しいことにチャレンジし続けなければいけない時代になってきました。これ以上ゴルフ練習場が遠くなると、ますます練習しなくなるので、潰れて欲しくないので頑張ってほしい。