誰でもできることじゃないよね、大山志保、優勝賞金全額寄付

かっこ良すぎる・・・個人的に同じ年、同学年ということで、ものすごく応援している大山志保プロが、熊本地震の被災者支援に川奈で行われたフジサンケイクラッシックの優勝賞金1440万円全額寄付!!震えるわ・・・

headlines.yahoo.co.jp

こういう人と結婚したいですw

 展開としては熊本出身の笠りつ子プロが、ずっと首位で完全優勝かと思ったら、宮崎県出身の大山志保プロが逆転優勝。もちろん、誰が優勝してもいいんですけど、なんだか空気が熊本出身のプロに勝ってほしい的な・・・これはダメですよね。プロですから、誰が勝ってもおかしくないのに、こんな時だけ熊本県出身を強調するマスコミはダメ。もちろん、各選手はいろいろ思いがあって当然。

 

大山志保プロも熊本にゆかりがあって、高校生の時や7年間を熊本で過ごしたって。それにしても九州はゴルフ大国ですね。めちゃくちゃツアープロ多い。ゴルフに適した環境なんでしょうね。

 

で、男子のパナソニックオープン、池田勇太が優勝しましたが、この大山志保プロが全額寄付したニュースで完全にかき消されましたね。もちろん、寄付することは金額とは関係がなくて、池田勇太も絶対にたくさん寄付してると思うけど、こんかい優勝した3000万円全額寄付するか?しないでしょうね・・・

 

女子のほうが断然人気があるのに、いまだに男子のほうが賞金は多いんですね。パナソニックオープンの2位の賞金が1260万円、女子の大会の優勝賞金並み。まあ女子のほうが試合数が多いから、その関係もあるのかな?

 

とにかく、命を懸けて戦った試合で得た賞金を、全額寄付した大山志保プロがかっこいいという話。