しばらくゼクシオ9からゼクシオ10に買い替えるか悩む・・・

まもなくゼクシオ10が発売される。12月9日発売だから2か月後。これからしばらくはクラブを買い替えるか、悩める日々を送ると思う。

 

www.alba.co.jpハッキリ言って、月1ゴルファーの自分が、新しいモデルが出るたびに買い替えるのは贅沢だと思う。だがしかし、早めに買い替えたほうがゼクシオ9の下取り価格は高いはず。

 しかも絶対に下取りキャンペーンするはず。定価は8万円だが、下取りキャンペーンを利用すれば半額程度で買い替えられるはず。

 

2年に一度のモデルチェンジなので、月一ゴルファーの自分は24回使うとして、4万円わることの24で1回約1666円、もちろん、長く使えばもっと安くなるが、その時はまたしてもモデルチェンジがくる。

 

そうなれば早くに買い替えたほうが得な気もするし、ほんとうに悩ましい。お金にもっと余裕があれば、こんなことで悩まずに済む話だが、そんな人はごく一握り。いや、ゼクシオは比較的お金持ちが使うイメージがあるから、こんなことで悩んでるのはごくごく一部の人間なのかも。悔しい。

 

自分くらいの腕ならば、ゼクシオ9だろうがゼクシオ10だろうが変わらないのかもしれないのも悔しい。売り文句を見てみよう。ゼクシオ9とゼクシオ10でどう違うのだ。

 

実際にゴルファーがボールを芯で捉える確率は前作比で14%アップ(59%→73%)し、より多くのナイスショット(芯食い体験)で気持ちよく大きな飛びを得られるドライバーとなりました

 

マジか・・・たしか自分のティーショットのナイスショット率は59%くらいかもしれない。そうすると、ゼクシオ10に買い替えれば14%アップの73%に上がるのか・・・悩む・・・

 

練習すれば、それくらいアップしそうだが、練習が好きなのではなくて楽しくラウンドが好きなのである。そんな自分には1ラウンド1600円くらいの負担で練習がいらないなら安いかも・・・悩む・・・

 

練習1回行ったら2000円~3000円くらいは使うから、やっぱ得なんじゃなかろうか?悩むなぁ

 

ダウンスイングからインパクトまで、クラブが身体の近くを通り続ける(粘る)ことで身体にかかる力を抑えるとともに、大きなしなり戻りによって一気にインパクト時のスピードが上がる(走る)ことで、スイングに悪影響を及ぼす前方向への力を前モデル比で5%低減。モニターのテスト結果では打点のバラつきが28%抑制されました。

 

これもなかなかの結果ではないか。練習しなくても、打点のばらつきが28%も抑制されるなんて、素晴らしいではないか。

 

あと2か月、買い替えするかしないか、たっぷり悩もうと思う。