日頃のケアに、おすすめのストレッチポール

もうすぐ40歳になりますが、普段からジョギングや筋トレをしているので、同じ世代に比べると体力には自信があります。ただし、ゴルフのスコアは100前後を行ったり来たりなので、体力で技術はカバーできないことを痛感しております・・・

 

年を取ると体力の衰えとともに、柔軟性が失われていきます。ゴルフにおいて、もっとも重要なのは柔軟性なのではないでしょうか。ケガをしにくい体と、捻転から生まれるパワーで、いつまでも今の飛距離を維持したいですね。

 

柔軟体操やストレッチだけではなかなかほぐしにくい骨盤や肩甲骨をほぐすために、ストレッチポールという器具があります。だいたいどこのジムにでも置いてあるので、見たことがある人も多いと思います。

 

f:id:tanakdm:20160505114231j:plain

こんな感じの意外と硬い棒です。ネットとかだとすごく安いヨガポールというのが売ってますが、あれは柔らかすぎて、効果が感じにくいです。ちなみに写真のアクシスフォーマーではストレッチポールよりも3千円ほど安く、中身は同じなのでおすすめです。

 


ストレッチポールの使い方、肩甲骨ゴリゴリの腕伸ばし 肩凝り解消法

このボールの上に寝っ転がって、腕を上下したり、膝を立ててゆらゆらすると、普通の柔軟やストレッチではほぐしにくい部分を効果的にほぐせます。ちなみに、僕は腰痛もちではないのですが、腰に疲れがたまった時にも使ってます。すごく気持ちいいです。