片山晋呉プロのパッティングが凄すぎる・・・

JTカップ初日、首位に立った片山晋呉プロ。2日目は1番ホールから観戦。グリーン上の片山晋呉プロ・・・あれ?なにそのパッティングww

www.alba.co.jp

 その道を突き詰めた片山晋呉プロならではですね・・・

 結局、パターが入った人が優勝するという単純なゲームですね。まあもちろんドライバーもショットも大切ですが、短いパットを外した時のダメージはデカイですもんね。

 

岩田寛プロなんて4番で3パット・・・返しはかなり短いパットだったのですが、油断したのかなぁ。2年間の出場停止とかで気落ちしてるんでしょうね。。