スイングトレーナー、高い!

ゴルフネットワークを観ていると、ショップジャパンでゴルフの練習器具のコマーシャルをよくやるんですよね。

 

で、いまだけ、今だけってお買得価格でずっと売ってる・・・ネットだと、その安い方の値段で売ってますが。

 

スイングトレーナー、めっちゃ高いですね。amazonだと、並行輸入品や類似品が安くで売ってますね。

 ショップジャパンだと12600円ですが、Amazonの並行輸入品なら、全く同じ商品が9980円で買えます。

 

 これでも高いと思うんですけど。

 

僕は実際にリンクスのティーチングプロ2という商品を購入し、使ってます。

 

おそらく、ものは全く同じだと思います。使った感想は、バックスイングで腕だけではなくてボディーターンを意識できて、ダウンスイングも重さを感じながら打ち込めるので、ダウンブローを意識でします。もともとスライサーではないので、売り文句のスライスが直るという実感はないですが、飛距離は伸びるかも知れないですね。

 

LYNX(リンクス) ティーチングプロ 2 TEACHING PRO 2

LYNX(リンクス) ティーチングプロ 2 TEACHING PRO 2

 

 正しいスイングは、なにより見た目がかっこいい。そしてミスが出た時に何が悪かったのか修正しやすい。道具選びも自分にあったものを選びやすいなどメリットいっぱい。

 

なかなか練習にいけないので、なんとか1日1回は素振りしてます。

 

人気の記事

100giriにライザップ - 100giriの日記