ゴルフネットワークのインフォメーションあるある

ゴルフネットワークの番組表を見ていると、結構な頻度で「インフォメーション」という番組が出てきます。

 

この「インフォメーション」ってなかなかの曲者。ゴルフネットワークをみている視聴者の購買層をよくわかっているなって思います。

 まず、普通のテレビショッピングよりは金額が高い。これはやはりゴルフに興味をもつ層が、金銭的に余裕がある人が多いということでしょうね。

 

とにかく体のお悩み系が多い。腰が痛い、血圧が高い、元気が出ないといった医療とは関係のない健康食品やグッツが多い。

 

だれでも簡単に飛距離が伸びるという練習道具やドライバーなどが売られている。ドライバーは意外と高い。

 

こんなもの誰が欲しいのかという高価でハイスペックな日用品が紹介されている。たまに車も切れるとかいうカッターも売られている。

 

ゴルフが見たくテレビをつけたのに、なぜか商品の紹介ばっかり。気がついたら「インフォメーション」だった。まだ20分以上「インフォメーション」が残っている。

 

などなど、ゴルフネットワークには罠が仕掛けられています。