100切りの日記

100切りするまでとしてからの日記。練習器具(スイングトレーナー)の感想とか、4スタンス理論、ゴルフ場の情報も。現在使用しているのはゼクシオ9.ゼクシオテンに買い替えようかな?

来年こそは絶対100切り!!

今年も残念ながら100の壁を越えることができなかった!悔しい!!でも、かなり安定したきたので、自分なりに100切りできるまでのメモを。

まずはこの5回のスコアを見直してみると・・・108 102 104 116 116 と惜しい時もあった。今年最後のラウンドではミスが少なかったので、いけると思ったんですけど。なぜダメだったのか思い返してみよう。

まずはドライバー。OBが1つもなかったので、これで100切れなかったのは悲しい出来事かも。次回もOBを出さないようしたい。それにしても練習場ではまったく気持ちよく打てないのに、ゴルフ場では気持ちよく打てるのは何故?練習場でも気持ちよく打てたらいいんですけど。

4スタンス理論ではA1と診断されたので、太もも、両ヒジを内側に絞るように構えて打てるようになってからは、劇的にドライバーが良くなった。4スタンス理論は個人的にはかなり理にかなっていて、実践してみるべきと感じる。

いままで苦手だったセカンドショットがかなり安定してきた。フェアウェイウッドで飛ばそうという意識よりも、ミートしようという意識がしっかりしてきたので、失敗してもトップするくらいで前には飛ぶようになった。やはりフェアウェイウッドは短く持ってミートすることを心がける。

ラフからのショットでも、フェアウェイウッドを使えるようになったので、グリーン周りの練習をすれば100切りはかなり現実的になってきそう。

昨日もつま先上がりのラフからフェアウェイウッドでうまく運べたので、やはり練習は100ヤードから30ヤードをひたすら練習するべきかも?

あとはパターの距離感。昨日は4パットが2回ほどあったので、それは残念すぎ。2パットで入れられるように、距離感を鍛えるしかない。

昨日のラウンドはメイプルヒルズゴルフ倶楽部。京都からも1時間ほどで行けるので、ワンドリンク昼食付きで1万円を切る料金はコストパフォーマンスが素晴らしい。お風呂もサウナや天然温泉の露天風呂があってラウンド後も癒された。また是非ラウンドしたい。