100giriにライザップ

近所の室内レッスンに通ってるんですけど、なかなか、まだるっこしいです。1回に、あまりたくさん教えてもらえません。1時間に10分くらいしか診てもらえないので、ほぼ自主練ですね。まあ、いろんなレッスンがあるので、それもいいのですが。ライザップは完全個室で、つきっきりで診てもらえるので、確実に次のステップに移れますね。

f:id:tanakdm:20170501200239j:plain

室内ゴルフのいいところは、暑かったり寒かったりしないことと、同じ条件で練習ができるので、上達が確認できることですね。最新のシュミレーターは、数々のコースを実際にラウンドしているような気分で練習できます。傾斜を付けたり、芝の順目、逆目も再現できるので、毎回がラウンドレッスンの感覚で練習ができます。

 

トレーナを独り占めし、スコアを大きく左右するショートゲームを中心に、短時間で100切りを実現させてくれるライザップ。→【ライザップゴルフ】

 

プロゴルファーの森田遥プロも「自分の動きを集中的に分析できる」と信頼しています。(先日のサイバーエージェントレディーストーナメントで単独5位でフィニッシュ!)

f:id:tanakdm:20170501200156j:plain

自分の苦手な分野を、独自のアナライズシステムでチャート化し、徹底的に鍛えてくれます。クラブごとの飛距離、スイング、打球をチェック、その時々の実力をリアルに教えてくれます。成長が実感できます。

 

ショートゲームを鍛えることで、インパクトが安定し、長いショットにもいい影響が出ます。やはり基本が大事ですね。

 

そのほかに、クラブ選びのアドバイスや、自主練の課題、自主練中のアドバイスもメールや動画でしてもらえるサポート付き。クラブは選びは本当に大切で、100切りの切り札になります。自分に合ったクラブを使っていない人が、自分に合ったクラブに変えるだけで、スコアが5~10は変わります。僕がそうでした。僕は10縮まって、簡単に100切れました。

 

1人では練習のモチベーションを保つことが困難で、間違った練習を続けていたら、いつまでたっても100切りは出来ません。短期集中型のゴルフレッスン、ライザップゴルフの公式ホームページはこちらです。

 

パター、アプローチだけでなく、上級者には飛距離アップのアドバイスがもらえたり、ひとりひとりの目標設定によって、練習内容が変わります。全くの初心者から、上級者まで、ゴルフがうまくなりたいなら、短期集中型がおすすめです。

スコア100切りは、じつは簡単。

f:id:tanakdm:20170502140409j:plain

ゴルフの練習場で、あってるのか間違っているのかわからない練習を繰り返すのが嫌で、ほとんど練習はしないまま、なんとか100切りを達成したのですが、初めて100切り出来た時のスコアは91でした。ギリギリではなくて、このパットが入れば90も切れる!と、いうところから3パットして91でした。この時思ったのは、やはりパターだな、寄せだなということでした。

 

練習場で、一生懸命ドライバーの練習をしている人を見ますが、右に曲がったり、ひっかけたり・・・普通に前に飛ばすだけでいいのに、出来るだけ前に飛ばしてやろうと力んで失敗、もしくは正しいフォームや理論も解らずに、力任せのスイング。それではスコアを崩す原因になるOBはなくせないですよね。

 

OBを出来るだけ少なくする、アプローチを出来るだけ寄せる、3パットしない、これだけで本当にウソのように簡単に100が切れます。飛距離なんか関係なし。ドライバーは180ヤードも飛べば十分。

 

こういった意識を変えるだけで簡単にスコアは100を切れます。最近、近所のゴルフレッスンに通い始めましたが、癖が少なくていいフォームだとほめられました。が、下半身を使ったスイングがなかなかできなくて、何度やってもうまくできません。フォームをチェックしながら何度も繰り返すのですが、上手くいかずにへこんでます。

 

人気の記事

 

www.enjoy100giri.com

 

そろそろカジュアルなゴルフ場を増やすといい。

ジャケット着用の意味がいまだに分からないのですが、友人がメンバーのゴルフ場に行くときは念のためにジャケットは持参します。夏場はジャケット着用しなくてもいいゴルフ場が増えてますが、それなら通年で着用義務を廃止すればいいのにね。

しかしゴルフ場はお年寄りばっかりで、アラフォーの僕たちでもゴルフ場ではバリバリの若者って、この先ゴルフ場の運営が思いやられる。ゴルフがしたくても、ゴルフ場がないという、そんな時代ももうとおくないのかもしれませんね。

続きを読む

僕がゴルフのスコアで100を切れた一番の理由

最近、ライザップがゴルフレッスンに新規参入して、2か月で100切り、結果にコミットってやってますね。お金はかかりますが、短期集中的に目標とお金をかけて取り組むのは実に理に適っていると思います。

 

世の中にはゴルフを始めて数か月で100切り出来る人もいれば、何十年も100を切れない人もいます。その違いはセンスだったり練習量だったり、経験値だったり、理論だったり、考え方だったりいろいろです。

 

僕も初めて100を切るまでに、ブランクを挟んで4~5年かかりました。いまでもたまにしか100切りは出来ませんが、練習機雷の月1ゴルファーがゴルフのスコアで100を切れた一番の理由と、そのほかのいくつかの理由を。

続きを読む

ゴルフはオリンピックでも男女格差・・・

男子ゴルフ、オリンピック観戦したいと思って探したけれど、録画放送ばかり。中継と書いていたのでチャンネル合わせるも、待てど暮らせど中継されず。それに比べて女子は初日から生放送。これが日本でのゴルフの男女の人気格差なのかもしれないですね。野村敏京さんには悪いけど、大山さんと渡邊さんとかのほうが盛り上がったと思う。野村さんは日本人にあまりなじみがないですからね。

続きを読む

近所のゴルフレッスンがライザップゴルフをパクッてる。

ダイエットで有名なライザップが、体重ではなくてゴルフのスコアで結果にコミットするという【ライザップゴルフ】 が簡単にパクれるっていうので、やっぱり近所のゴルフスクールもやり方パクったよ。

 

マンツーマンでのダイエットのやり方も、簡単にパクって結果、大量のパーソナルトレーナーが世の中にあふれましたねw

 

ゴルフのほうもやり方は簡単でライザップゴルフのやり方をそのままパクッて料金はライザップゴルフの半額以下というやりかた、いいと思う。やっぱり成功しているところの真似をするというのは一番効率がいいよね。

続きを読む